スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青空

くちびるを 蒼く染めるは 星月夜



眉根に宿る 金の光は?








「何時もイイ天気だね」



「そうだね」




「今日だって予報は曇り時々雨って。。。」






中天に架かる十四夜の月の左下




薄赤い木星がちらちらと瞬く







雨の窓越しに見る景色が好きだったから



傘を差して小走りする路地が好きだったから



閉まったシャッターの前でする



雨宿りが好きだったのに







手を振りながら走る彼の車の姿が見えなくなると




ポツリと雨滴が頬を打った
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 無題

雲が多いと
閉じ込められたみたいで

雨は苦手

すっきり見渡せる青空がいい


そして できることなら
いつも笑顔でいたいけれど






2. 無題

別れ際に、ひとり雨。

なんか、寂しいなー。

晴れ男やからか?

3. 雲さんも時々は笑うてる

>blackcatさん

あまりの青空は

時々綺麗すぎて

持て余すことがある


それでも

やっぱり

晴れてるといいね

4. 腫れ男かも。。。

>それから、ひめこさん

お互いの寂しさを

また会う日までの

願いにすれば

それもまた

心のひとしずく

5. 晴天に涙雨

さよなら、さよなら!
深夜っぽく痛々しい中也病患者になってみました。
それはさておき、ロマンチックで切ないですね。
木星の輝きは遠く、黄金の雨も降らないんだなあ。
個人的には、抜けるような青空の圧迫感が好きだったりします。

6. 晴天に涙雨 確率100%

>茨木童子さん

どこまでも青く突き抜けた空

押しつぶされそうな気持ち


烙印を押された魂には

さよなら!が似合いますね


深夜にどうも
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。