スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

井戸

流石に



つるべで



汲み上げるような



経験はないけど






あるのが普通だった





いつの間にか



無いのが普通になってたな





いつの間にか



あったものが無くなってる





きっと



その時は




「ああ無くなるんだ」



って思ったことだろうな






だのに



そんな風に



記憶も他人任せ






たまに井戸を見かけたら



自分の記憶に



なるのかな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 井戸が

なくなってしまったら

「釣瓶落とし」なんて言葉も

なくなっちゃうんだろうね

もうすでに死語かもしれないけど

それも寂しいね

2. 無題

小さい頃は、家にあったよ。

子どもが落ちないように、蓋がされてた。

学校の帰りに、同じように蓋をされたものを発見し、
それは、肥溜めだったんだけれど・・・。

3. 井戸がなくなっても

>blackcatさん

笑福亭がある限り


つるべは続く






字が違った

4. 黄金の井戸

>それから、ひめこさん

蓋があれば


開けたくなる


それが


人情ってもんじゃ


ございませんかぁぁ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。