スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

助監督の恋

「おい!お前!」



呼ばれて慌てて手に持った



仕出しの弁当を落としてしまった




「馬鹿野郎!何してんだよ!」



叱られて慌てて



落とした弁当を踏んでしまった




「おい!美粧さん!!!」



「なんでっかぁ?」



「おお!その小僧の頭坊主にしてくれや」



「はぁ 分かりましたでぇ」





坊主頭に比叡下ろしが冷たい




「おお!いいな!いいな!」



「こいつに坊主の衣装着させてやって!」




主演女優は月影夜々子



美人だが冷たい科白が良く似合う




「何さ この小坊主?」



「ええのええの気にせんで」



「台本に無いわよこんなの」



「ああ 今思いついたのよ 



 ほら 小僧四つん這いになれ!!」




言われるがまま這いつくばった




「ああ 踏めばいいのね」



「あ!流石夜々子ちゃん! ぎゅぎゅって行っちゃって!」





ハイヒールで踏まれ続けて



私は彼女に恋しました
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 無題

なになに


踏まれたいのかい?


五郎~~~~~~(´0ノ`*)


ギャヒンギャヒン言うなよな(爆

2. 誰かを


好きになるきっかけなんて

わからないものよね・・・

3. はい お願いしますぅ

>響(きょう)さん

踏まれながら

踏まれながら

踏まれながら



パンツ確認

4. 誰かが 誰かを 誰や???

>blackcatさん

好きになったら


はい!それまでよ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。