スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

案山子

季節の終わりなのかな



降り続いてる雨が



少しだけ気持ちをくさくささせる





あ!晴れた!




お散歩にでも行こ






あぜ道に咲いた小さい花



水滴の重さで震えてる





お米が実を膨らませてる



も少し太って頭を垂らせーーー





「こんにちは」



「はい こんにちは」




まさか返事が返ってくるとは思わないから



少しびっくりした




「案山子さんお喋りできるの?」



「今日は特別ですよ」



「そうなんだぁ じゃぁ お喋りしましょ」



「はい そうしましょ」






見上げた空には雲



筋雲 彩雲 鰯雲



墨一雲に 払い雲





「あ! 入道雲がにょこにょこ出てきた!」



「あああ 夏の名残の空ですねぇ」






パン!!!



パン!!!



パン!!!





鳥追いの空砲が鳴ったその時



飛び立つ雀と一緒に



なんと案山子まで走り出した






「えええ 案山子が走った!!!」





「おーーーーい」



「はい なんですか?」


 
「今 逃げてった奴 どっち行った?!」



「えええ 案山子さんですか?」



「こら 案山子が走るかい



 あいつは うちの台所で勝手に飯食って逃げよった



 盗っ人野郎だ まったく もう」








陽が暮れてきて



空が茜に染まってきた



そろそろ帰りましょう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 駿足のひみつ

食い逃げしたものは、炙った兎肉ですねわかります。
冗談はさておき、予想外のオチに笑いました。
にょこにょこが気に入って、頭から離れないとかなんとか。

2. 無題

2本足だったんだ。。。

3. 駿足のひみつはジビエにあり

>茨木童子さん

秋空と夏空のせめぎ合い


そんなにょこにょこ気分です

4. もしかしたら

>それから、ひめこさん

世界の王貞治だったかも。。。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。